【TOKYO2020】神奈川のヤンキーによる残念なIOCのQ&A(超意訳)【TOKYO2021】


どうも。

 

東京オリンピック・パラリンピックが2020年から2021年に延期されたことに関し、

「安倍首相は、20年に向けて取り決められた既存の負担割合に応じ、引き続き日本が割り当てられた費用を負担することに合意した」

というニュースがあったのでそのソースを探したところ結局見つからなかったんだが、適当に意訳していたら非常に残念なQ&Aが出来上がったのでここに載せておく。

 

出典はIOCのプレスリリース「FREQUENTLY ASKED QUESTIONS ABOUT OLYMPIC GAMES TOKYO 2020」というページで、東京大会に関する質疑を随時アップデートしているらしい。

最終更新は2020年4月21日となっている。

今回はその(NEW)と(UPDATED)の部分を超意訳した。

 


 

 東京2020の延期に関連するQ&Aを更新していくよ!

As of 21 April 2020:

 

Q:(NEW)おめーんとこは延期したことによるいろんなもんの払い戻しやらサポートやらどうすんのよ?

A:チケットは払い戻すべ。他は知らねーよバーカ。

 

Q:(NEW)この延期がおめーんとこの選挙に与える影響は何よ?

A:これから考えるんだろバーカ。

Q:(NEW)国際機関への財政支援とかおめーんとこは何ができるわけ?

A:新コロだからしょうがねーべ。議論始めたとこじゃんよバーカ。

Q:(NEW)なんで東京大会を2022年にしねーんだコラ?

A:アベが2021年夏以降の延期は責任もてねーんつーからしょーがねーべよ。

 

Q:(UPDATED) ドーピングした奴らはどーすんのよ?あ?

A:出れねんじゃね。しらんけどwww

 

Q:(UPDATED)ドーピングしてねー選手はどうやって保護するんだよ?

A:そりゃおめー新コロとかいろいろあんだろ?URL貼ったからそっち読めバーカ。

Q:(UPDATED)金どーすんだカネ?

A:3月24日に俺っちとジャパンとの間で2021年に延期することを合意したぜバーロー。
 ジャパンは責任もってやるってよ。まー俺っちとジャパンは今後も協議すっけどな。

Q:(UPDATED)奨学金受けてる選手のサポートは延期すんのかよ?

A:たりめーだバーカ。

 


 

 

とこんな感じで、「安倍首相が引き続き日本が割り当てられた費用を負担することに合意した」という具体的な記述はない。

まあ日本政府の抗議で削除しちゃったのか、単に探し方が悪くて別のページに載ってるのかは知らん。

 

ただ気になるのは赤字で示した箇所で、

  1. 3月24日に延期を合意した際に費用負担に関する条項が盛り込まれたのか?
  2. そもそも東京2020開催時点の契約書に延期に関する規定が存在したのか?
  3. 日本政府が責任を持ってやると言った(The Japanese government has reiterated that it stands ready to fulfil its responsibility for hosting successful Games.)というのが拡大解釈されたのか?

このへんがよくわからない。

1と2だったら日本側の完全なミスだが、3は結構IOCのような利権屋連中が良く使う手で、日本流にうっかり「責任持って頑張りマス!」とか言っちゃうと「はーいジャパンは費用も含め責任を持って完全に履行してくれるらしいのであと任せマース」みたいにハメられる可能性は十分にある。

 

そうは言っても1年延期になったのはもう変えられない路線なので、これを機に2022年完成予定だった環状2号線にドカンと景気対策費突っ込んで1年繰り上げちゃうとか、もっとこう「大胆かつ前例のない異次元的なウルトラC」をやったらいいんじゃない?と思う。

何しようにも今都心なんて人ガラガラなんだから、誰にも迷惑かからないっしょ。

 

利権ヤクザ相手に言った言わねーの不毛な議論するのもいいが、できた時間は有効に使いましょうよって話。

おれらの生活は東京2021がゴールなわけでも何でもないんだしな。

 

ではまた。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください