【この曲を聴いて死ね】 Lithium Flower – Scott Matthew


どうも。

 

今回はScott Matthewの『Lithium Flower』を取り上げる。

 

この曲は、『攻殻機動隊 Stand Alone Complex』(SAC)のED曲である。

 

 

この曲は、菅野よう子氏のプロデュースである。

菅野氏は、ご存じのとおり、マクロスやらカウボーイビバップやら、数々のアニメ曲(アニメ以外も)を手掛けてきた天才である。

 

SACは近未来の電脳世界で、自我か機械か分からない境界線の世界を描いたある種哲学的なアニメである。

天才・菅野氏が、なぜSACのEDにこの曲を持ってきたのか、それが非常に興味深い。

サイバーパンクとハードロックの組み合わせはよくあるものだし、世界観にも合う。

しかし、歌詞は淡々と主人公・草薙素子のことを語っているだけで、曲調がこれというのは何らかの意図を感じる。

 

菅野氏は、この曲を手掛けるに当たって、SACの救いのない世界に何らかの光明を見出そうとしていたのではないか?

そう感じる一曲である。

 

ではまた。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください