【NVIDIA】HDRにすると暗くなる問題を解消する


どうも。

 

先日の記事で4Kのモニターを買ったと書いたが、さっそく環境を4K対応させてみた。

 

やり方は簡単である。デスクトップの何もないところで右クリック⇒「ディスプレイ設定」を選択し、

 

1

 

「HDRのゲームとアプリを使用する」をオンにする。これだけ。

 

2

 

 

ただし、これだけだとオンにした瞬間に画面が暗くなって「なんだかなあ」となってしまう。

最初モニター側の画質や色設定を触りまくってみたが問題は解消されなかった。

 

OSで設定してモニターの設定もいじってあと残るは…そうグラフィックドライバだ!

ということでNVIDIAコントロールパネルを開き、左の「ディスプレイ」から「解像度の変更」を選択。

 

4

「3. 次の設定を使用します。」で「NVIDIAのカラー設定を使用」にチェック。

「出力のカラーフォーマット」を「YCbCr422(もしくは420)」に設定。

「出力の色の深度」を「12bpc(もしくは10bpc)」に設定。

 

しかしこれでもまだ暗い。

仕方ないので「デスクトップカラー設定の調整」に移動し、

3

 

「2. カラーの設定方法を選択します」で「NDIVIAの設定を使用する」にチェックし、

「明るさ」を50%⇒75%に変更(ここの値は環境によって差があるかもしれない。あくまでおれの環境ではこうしている)

 

これで、暗い色味が無事復活したよ!

 

ウチはNVIDIAなんで他のメーカーの対処法はわからんが、YCbCr422(420)フォーマット、10(12)bpc というワードはどのメーカーでも一緒なので参考になるかも。

あと、画面が暗いのはモニター側でいくら調整しても直りません。グラボで調整しよう。

 

ではまた。


 

後記:明るさ75%だと白飛びするので55%に落とした。

青や橙、緑がわかりやすいのでそれらを基準に好みの色に設定しよう。

 

(Visited 292 times, 4 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA