精神病院入院記(6日目)


【6日目】

7:20
朝食。たばこ。コーヒー。

ブログを書く。

ブログの環境を弄る。
外観的にはほとんど変わってないけど、GoogleやBingのクローラーを呼ぶ設定をしたり、Googleの各種管理ツールと連携させたり…まあ裏方作業やね。
こういうのってやりだすとキリがないよね。
あれが気になる、ここが気になる、もっとあれしたい、こーしたい、みたいな。

おれの血液型はA型なんだが、人にはたいていB型って言われる。
何事もおおざっぱでわがままだからそう言われるんだろうが、こうやって細かいところにこだわる部分はA型だな思う。

11:20
昼食。

午後から医師の診察。
まえに行った健康診断の結果を聞かされる。

医師「甲状腺の機能が下がってますねえ」
おれ「えっ…」
医「まあ炭酸リチウム飲んでるから多少は出るでしょうね」

なんだよ、脅かすなよ。

医「貧血ですね。血が薄い」

これは前から言われてる。
おれの場合はナントカ性貧血とやらで、骨髄で血を作る能力がほかの人より劣るらしい。
これの重いやつが再生不良性貧血だ。
まあおれの場合は悪化する心配はないそうだが。
なのでレバーとか鉄分とかとっても無駄なのだ。

お「睡眠薬強くしてほしいんですけど」
医「まだ睡眠薬の血中濃度が上がってきてないんで、1週間ぐらい様子を見ましょう」

血中濃度?睡眠薬って体内に溜まっていくものなの??
と聞こうとしたが、医学的なこと言われてもわかんないからやめた。

あとはアルコール依存の話。
おれは主治医に双極性障害とアルコール依存症の診断を受けている。
でもそれ本当なのだろうか?

医「ここに来てから酒飲みたくなった?」
お「いいえ、まったく」
医「前に3か月入院してたけどその時は?」
お「別に飲みたいとは思わなかったです」
医「酒が元で日常生活に支障をきたしたことは?」
お「いっぱいあります」
医「ふむ…その話だとアルコール依存症とは断定できかねますねえ」

そうなのだ。
おれは酒を飲まなきゃ飲まないで過ごせるが(たばこは無理)、飲むとなったらとことん飲んじゃう。
普通に飲んで家帰る時もあるが、場が最高に盛り上がってこっちも弾けちゃったらもう止まらない。
明日会社があろうが用事があろうがそんなの関係なく飲みまくる。
それでいつも失敗するんだけどねw
なのでおれはただのパリピなのかもしれない。

17:20
夕飯。

曲作り。
おれはRIMIXを作っているので、ボーカルはオリジナルの音源から抽出しているのだが、そのボーカルの音が悪い。
曲作ってると何度も何度も再生する必要があるから、気になるんだよねえ。ボーカルの音質が。
なのでいい感じにボーカルを抽出する方法を探す。
詳しくは別途書くが、やってることは確実にシステムエンジニアだw

そのあと知り合いのニコ生とキャスでだべる。

21:00
消灯。

エンジニア作業を続ける。

22:00
眠剤投入。

23:00
就寝。

6:30
看護師に起こされ、朝の問診。

7:30
ごはん持ってきたよって起こされる。
やべえ二度寝したw

~つづく~

(Visited 34 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA