SEO対策とHTTP1.0


どうも。

ブログ環境の引っ越しがひと段落したので、久しぶりにちったあブログの宣伝でもするかと思い、やってみた。
このブログはアメブロから始まって、独自ドメインを取り現在に至るが、それより前のブログではそういうの結構やっていたのだ。

さて「ブログ 宣伝」などというキーワードでそれらしい情報を漁ってみる。
すると結果がぶわーっと出る。
ブログ運営者にとってはのどから手が出るほど欲しい情報なんだから、情報を供給する側も当然多い。

もっとも多いのが「SEO対策」だ。
SEOって何ぞやというと、Googleなどの検索結果を上位にするものだ。

例えばあなたが「コスメ」って検索したら、ヒットした上のほうから見てくだろ?
それを(ある程度)人為的にやりましょう、というものだ。

これは最もポピュラーな方法で、やってる人は多い。
たまにブログ記事の下のほうに「ガンダム、マーケティング、高層マンション…」とかわけのわからない単語の羅列してるやついるだろ?
あれもSEO対策の一つだ。悪手だがな。
当然、おれも初歩の初歩ぐらいのことはやってる。

あとは昔ながらの掲示板に宣伝しまくるのと、ブログの紹介サイトみたいなのに登録する方法だ。

掲示板に書きまくるのは論外だが、ブログ紹介サイトの登録は昔おれもやってた。

これは、ブログ紹介サイトに登録すると、そのサイトへ飛ぶバナー(リンク)が作られる。
それを閲覧者がクリックしてそのサイトへ飛んだ、その数をカウントするわけさ。

よくブログにあるだろ?
↓↓↓クリックしてください(ホントに飛ぶよ!)

PVアクセスランキング にほんブログ村

なんてのが。

おれはこんなボタン見苦しいから貼りたくないし、いちいち「クリックしてください」とか媚びるのも嫌だ。

これのどこが悪いかというと、いくらその紹介サイトで上位になったって、そのサイト自体を見にくるやつがブログ運営者しかいないから、そこに登録してるやつらの中でしか閲覧がまわらない、ということだ。
要するにどんなに頑張ってもお山の大将にしかなれないってこと。
もちろんたまには新規さんも見に来るだろうが、普通の人が「ブログ村(一番有名なブログ紹介サイト)」なんて知ってるか?
見ないだろ?普通。

さらに気持ち悪いのが運営側がお題を出して(今なら海とか向日葵とかな)、そのお題に沿ったブログを書けとかいう企画。
何でてめえにお題なんか決められなきゃなんねえんだよ。
大喜利に付き合ってる暇なんかねーんだよ。

それでもおれがここを使う理由は、記事を更新したら向こうにお知らせできる機能(ping)があるからさ。
一瞬でも「新着ブログ」には載るからね。

まあ上のSEO対策に比べると、泥臭いっちゅうか、HTTP1.0の亡霊みたいなのが未だに生き永らえていて、吹けば飛ぶような小さなコミュニティがあるっちゅう話ですわ。

ではまた。

(Visited 29 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA